MENU

【玉突き事故による怪我なら】横浜市旭区の鶴ヶ峰接骨院

横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院

横浜市旭区の鶴ヶ峰接骨院は、交通事故の後遺症治療が得意な整骨院です。

 

交通事故の後遺症でよく知られているむちうち症は、事故の瞬間に大きな衝撃を受けてずれたり歪んだ骨格や関節が筋肉や靭帯を傷めて痛んだり、神経根を圧迫することで腰痛や首の痛み、それに神経痛などが発現するのが代表的な症状です。

 

むちうちは追突事故で多発し、また重症化する傾向があります。

 

これは、後ろからの衝突の衝撃が大きく、スピードに関わらず骨格や関節のずれや歪みがひどくなることを示しています。

 

追突事故の中でも、一般的に玉突き事故と呼ばれる多くの自動車が関わる追突事故ではさらに衝撃が大きく、むちうち後遺症も重篤です。

 

事故の瞬間の衝撃が大きく骨格や関節のずれがひどいと、ずれた骨格による神経根の刺激もひどくなり影響が自律神経にまで及んでしまいます。

 

自律神経は体調や精神の状態を健やかに保つために必須のホルモン分泌を管轄しているので、むちうちで影響を受けるとホルモン分泌のバランスが崩れていろいろな自律神経失調症状が現れます。

 

自律神経失調症状タイプのむちうちは、バレリュー症候群と呼ばれています。

 

バレリュー症候群では、血行やリンパの流れの悪さから肩こりやめまい、むくみ、吐気、頭痛などのさまざまな症状が現れるのが特徴です。

 

むちうちにはこのようにいろいろな症状がありますが、骨格や関節のずれや歪みが根本原因です。

 

横浜市旭区の鶴ヶ峰接骨院では、骨格や関節の歪みやずれを取り除く骨格矯正整体でいろいろなタイプのむちうち後遺症を根本治療しています。

交通事故によるむちうちやその他の相談内容などお問い合わせはこちら

横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


交通事故トラブル・法律関係処理は交通事故専門の弁護士に相談しましょう。
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区の交通事故・むちうち治療なら鶴ヶ峰接骨院におまかせ!
横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院


横浜市旭区,交通事故治療,むちうち,整骨院